斑尾高原リゾートロッヂポラリスは、
信州斑尾高原の落葉松と白樺の森の奥にひっそりと佇む
全室バス・トイレ・無料テレビ・冷蔵庫付の
プチホテルタイプのペンションです。

斑尾高原ロッヂポラリスのリビング
ポラリスのリビング 斑尾山からみた斑尾高原
冬のポラリス Wフォンデュプラン

お知らせ

妙高のイルミネーション7月1日~11月15日
ギネス認定の世界最大の地上絵、上越妙高のイルミネーションが今年も開催されます。
・・・・・こちらをクリック

 ポラリスにお泊まりの場合は夜8時以降にチェックイン
の宿泊プラン「レイトインプラン」がお得です。

タングラム斑尾「ゆり園&ラベンダー園」
7月開園予定です。

・・・・・こちらをクリック

 斑尾パスポート7月1日~9月25日

ラフティングなど、20数種類のアクティビティの共通チケット「斑尾パスポート」が今夏も実施されます。
・・・・こちらをクリック




斑尾高原ロッヂポラリスロゴ

斑尾高原の位置


長野県と新潟県との県境付近にあります。

斑尾高原の中心斑尾山は
妙高山、戸隠山、飯綱山、戸隠山と合わせて
北信五岳と呼ばれております。

北信五岳とその周辺一帯に広がる
高原リゾートエリアを総称して
信越高原とも呼びます。


斑尾高原周辺には
西側には野尻湖、黒姫高原、妙高高原、
蕎麦で有名な戸隠高原があり、
東側には、野沢温泉、湯田中温泉、志賀高原
などがあります。
更に、お車で足を伸ばすと
日本海、善光寺、小布施まで1時間で行けます。

北信州の周遊観光旅行の基点にも
ご利用ください。

斑尾高原の四季


冬は
雪質、規模、雰囲気と3拍子揃った
斑尾高原スキー場を中心とした
広大なスキーリゾートエリアとなります。

夏は
8月の平均気温22度と涼しく
落葉松の森が広がる雰囲気から
第二の軽井沢とも呼ばれた
避暑地となります。

春は
周辺の山々がパステルカラーに色づき
沼ノ原湿原では水芭蕉やリュウキンカが咲きます。
また麓の飯山市では
ちょうどゴールデンウィーク頃に
菜の花が見ごろとなり、
いいやま菜の花祭りが開催されます。

秋は
オフシーズンでひっそりと静まり
落葉松などの紅葉で
黄金色に染まります。

斑尾高原ロッヂポラリス
  サイトメニュー

















↑館内のイルミネーション


 










斑尾高原ロッヂポラリス 斑尾高原ロッヂポラリス 斑尾高原ロッヂポラリス